猫の散歩みち

アクセスカウンタ

zoom RSS もじゃもじゃペーター

<<   作成日時 : 2010/09/25 13:27   >>

驚いた ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 32

シャドーが、何処を探しても居ないと大騒ぎしてたら

 こんな所に入ってました。

 

 
       お兄ちゃんのズボンの上

画像


  色が同化していて、気がつかなったよ〜・・







  そういえば、高校生の息子が友達から

  ある絵本の話を聞いてきたらしく

  そのタイトルが、頭にこびりついて

        離れない・・・・



   

   どんな絵本かって?







             爪は伸び放題・・・・・
画像


                 ザクッ!!!











             頭はボサボサ・・・・・・
画像


            (よくも、オラの頭を もじゃもじゃにしたにゃ?!
  
                  ニキティキぃ〜〜めっ!!)




   


        だらしなくしていいると

        こんなふうに、なってしまうんだよという意味らしい。




   その絵本とは・・・・



     もじゃもじゃペーター

     
画像



    この、名前と絵がインパクトありますよね〜

    実は、この もじゃもじゃペーターは、表紙のみに

    描かれてるだけで話の中に登場はしていません。





    絵本の中身は、短編集の話で構成されています。

        でもね〜〜〜〜 


    どの話も、更にインパクトがあり

    これ、子供の絵本に与えていいのっていうくらい

    話と絵が怖い  






 


    その中の一つの話ですが

    指しゃぶりする男の子が、お母さんに

画像
 


    「留守番中、指をしゃぶったりしちゃ

     ダメよ!」 と言われます。








    ところがぁ〜?!

画像


    おかあさんが、いなくなったとたん

    ピョンっと口に指を入れてしまった男の子。






    すると、いきなり仕立てやさんが

    大きなハサミをもってきて

画像


    チョキン〜〜!! と

    男の子の指を切り落としてしまった


    ・・・・・・・・という話。  




    絵も、話も強烈〜〜〜〜〜 





    その他にも、火遊びをして焼け死んでしまう
  
    女の子を見てしまう、かわいそうなネコの話や


    インク壺の中に落とされて真黒になってしまう話

    行方不明になってしまう話など10話あります。



    要するに、悪い子が登場して痛い目に合う話。


    子供に読み聞かせて、悪い事をすると

    こうなるんだよ!と戒めるために書かれた本の

    ようなのですが、かなり強烈なイメージの為

    子供の頃に読んだ子は、大人になっても

    忘れられない絵本になってるようです。



    息子の友達も確かに、印象的に残ってたらしく

    「もじゃもじゃペーターって知ってる?」という

    会話から話題になりましたぁ。





画像


                   
 良いネコのみなさぁ〜〜ん!
     

     ブラッシングを嫌がらず

     爪もちゃんと切りましょうね!




  
        じゃないと、、、、

 
     もじゃもじゃペーターみたいに

     なっちゃいますよ!










画像
 

      そういえば、一番大好きな絵本って

      ちびくろサンボだったなぁ・・・・

      
 
      







        

もじゃもじゃペーター
楽天ブックス
ハインリヒ・ホフマン/生野幸吉復刊ドットコムこの著者の新着メールを登録する発行年月:2007年11月


楽天市場 by もじゃもじゃペーター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
シャドー君、ホント、お兄ちゃんのズボン
の色と同じで、これで寝てたら絶対に
分からないですね。
もじゃもじゃペーター、初めて知りました。
ふーーん、ちょっと怖そうな絵本ですね。
そりゃー、子供には強烈な印象を残すで
しょうね。でも中にはちょっとこの絵本の
イメージが強すぎちゃう子もいるかも?と
思いました。微妙ですよねー。
ハリーママ
2010/09/25 18:01
うわぁ〜〜 すごい絵本があるんですね〜
寝る前に読んだら寝れなくなりそう・・・  何も指切らなくても・・・・

お兄ちゃんのズボン、暖かかったのかなぁ?いいとこ見つけた!って感じなんだろうなぁ
ひじ丸
2010/09/25 19:30
シャドーくん、うまく同化してますね。
探したことでしょうね。
うちもエルが仔猫の時、家の中で、行方不明になって、大変でした。本箱の5センチ幅にはまっていました^^;

絵本は怖いですね。
外国のですよね。日本にはこうゆうのはあまりないような・・・。
絵も中世ヨーロッパ的で、怖さも増大しますね。
大人が見ても怖いのに、子どもが見たら・・・。考えちゃいますね。

歯医者は6ヶ月毎に定期検診のハガキが来るんですよ〜。歯医者も今は多いですので、患者さんを取られないように・・・。

空のバレリーナ楽しみにしていますが、お忙しいようなので、ゆっくりやってくださいね^^。
きらら(3にゃんず) 
2010/09/25 20:09
強烈な絵本ですね・・・
一時期はやった本当は怖いグリム童話的なものですね(T_T)アハハ
シャドーくんいいとこに隠れましたね♪
いちごみるく
2010/09/25 22:06
ハハ‥‥ハ(;^_^A アセアセ・・・
すごい絵本ですねぇ。
怖いです。。。
大丈夫、みけちゃん、ちゃんとブラッシングしてる、爪も切ってる。
だから、もじゃもじゃペーターさん来ないで下さいね。

10円苗、ほんと処分ギリギリの値段でしょう。
生産者泣かせ?
カリフォルニアローズ可愛いですよね!
そそ、ちゃんと定価で買えばもっと可愛いのや色んな色形があるんだけど‥‥つい(;^_^A アセアセ・・・
折ってしまったカリフォルニアローズは、あまりない?色だったんでほんともったいないことしました。
来年は定価で買おうかなぁ。

みけちゃんの身だしなみ?
そそ、そういうことだったのか!(;^_^A アセアセ・・・

ポチッとありがと_〆(≧∀≦*)
□_ρ゙(^o^=)~ ポチポチ♪
はいじ
2010/09/25 22:12
こ、怖い絵本ですね(笑)
これはトラウマになるのでは・・(爆)
私もちびくろサンボ大好きです!!
ちびくろサンボという名前が差別にあたるとかで絵本の名前が変わりましたよね。

にむトラ
2010/09/26 00:22
「本当はコワイグリム童話」みたいですね。
欧米の子はこんなん読んでるのかなあ。
結構残酷物語っぽいけど。
絵もコワイし、トラウマになりそうだよ。
このくらいじゃないと、言う事聞かないってことか(笑)
今晩夢に出そうだ・・
タフィー104
2010/09/26 00:22
シャドー様、グレーのズボンと同化ですか。
忍者みたいだぁ
もじゃもじゃペーターは知らなかった。
これは子供にとっては恐怖ですね。
絵本を見せながら読んだら眠れなくなりそうだもんね。
私が子供の頃好きだった絵本は…
絵本じゃないけど「いやいやえん」とか
「母をたずねて」とか読んでたし、うちの幼稚園は変わってて、年長さんは小1から小3の国語の教科書を読まされてたの。
「大きなかぶ」や「赤いろうそく」って話が好きでした。
その頃から「なかよし」とか「りぼん」読んでたしなぁ。
絵本は大人になってから読むようになったんですよ。
ちゃわん
2010/09/26 00:27
★ハリーママさんへ
すぐ隣に居たのに、部屋の他の場所を
真剣に探してたんですよ〜
グレーになってたから気が付かなかっ
たぁ・・・
この本は、結構人気の出た絵本らしい
ですよ。この話を見てから頭の中に
なぜかいつも、もじゃもじゃペーター
が浮かんでくるの^^;
ニキティキ
2010/09/26 00:48
★ひじ丸さんへ
そう、寝る前に読んだら寝れないよね。
それに、いきなり指を切ってしまうな
んてビックリだよ〜〜〜ぉ!
シャドーは、つい最近までヘソ天で
寝転がってばかり居たというのに
寒くなって来たので、居心地良い所
探して入ってたんでしょうね。
ニキティキ
2010/09/26 00:51
★きらら(3にゃんず)さんへ
エル君、5cmの隙間って?!
すご〜く狭い所だったでしょ〜?
いつもと違う所に居られると探して
しまいます〜
絵本はドイツのものらしく大ヒット
したらしいですよ。その後、日本で
も発行されて知ってる子も多いよう
です・・・
空くんの写真だいぶ前に声がけしたの
にごめんなさいね。まだ内容を構成中
です。お楽しみにね!
ニキティキ
2010/09/26 00:55
★いちごみるくさんへ
そうです、怖いグリムのお話みたいで
すよね。でも昔は、こうして子供に
悪い事したら大変って事教えてたんで
しょうね。
シャドーは、グレーに同化してしまい
カメレオンみたい・・・
ニキティキ
2010/09/26 00:57
★はいじさんへ
みけちゃん、身だしなみちゃんとして
るから大丈夫ね!
もじゃもじゃみけちゃんになったら
皆びっくり仰天だもんっ。
うちは、爪を切らせてくれないシャド
ーとチョビコがいます。
もじゃ・・ぐらいの段階かなぁ?!

カルフォルニアローズは沢山、色が
出ていますね。今年の我が家は新製品
の色なんですよ。
折ってしまったのは惜しいですね〜
ニキティキ
2010/09/26 01:02
★にむトラさんへ
息子の友達は高校生の今でも思い
出す程、印象にある絵本だったらしい
ですよ。
ちびくろサンボが差別問題になった
時は何となく寂しかったです〜
でも、大好きな話で何度も読んだ
記憶があります〜〜♪
ニキティキ
2010/09/26 01:04
★タフィー104さんへ
この絵本の作者は自分の息子にプレ
ゼントする為に書いた絵本だったそ
うですよ。インパクトありすぎ〜〜
息子が言ってましたぁ。きっと夢に
出てくるかもしれないって!
だから、あまりオススメ出来ないよ
って・・。
ニキティキ
2010/09/26 01:06
★ちゃわんさんへ
昔は良く絵本を読み聞かせながら
自分の方が子供より先に寝てしまって
ました・・。この本なら、そんな事
なさそうなくらいチョット怖い〜〜
「いやいやえん」今でも持ってますよ。
これも好きでした。母を訪ねて・・は
マルコがかわいそうで泣いたの覚えて
ます。
なかよし&りぼんは早いうちから読ん
でたんですね。私のデビューは小5
でしたよ。絵本は今でも好きでコレク
ションするくらいです〜
ニキティキ
2010/09/26 01:11
絵本じゃないけど、小さい頃はよく夜中に口笛を吹くと蛇が出るとか悪いことすると子取りがくるとか言われて、すごく怖かった覚えがあります。それで悪いことしちゃダメなんだ、って覚えたり。
この本もそういう子供のしつけ的なものなのかもしれませんね。にしてもこの絵はすごいなあ…かなりストレートな表現ですね^^;
もりお
2010/09/26 08:47
シャドーくん、顔が見えなければ判別不可能

強烈な教訓絵本です。
童話って結構リアルですね。
カチカチ山では、背中の柴に火を付けてたり、サルカニ合戦では臼が猿をひしゃげたり・・・
因幡の白兎は、皮を剥がれたり・・・
子供に理解させるには、それぐらいしないと効き目が無いのでしょう(想像力が未だ余り無いから)。
だから、子供の頃、聞いた時は、あまり残酷だとは思わなかったですから。

とらこくんも判った様で、反省中
T&M
2010/09/26 12:25
こんにゃちは
うっひゃー怖っ
ひまわりはブラッシング苦手だったけど、今年から大好きになりましたよ♪
爪切りは私がもたもたしているからなのか、片手で飽きてしまいます…
たんぽぽ
2010/09/26 13:19
シャドーくん すっかり保護色の中に同化していて どこにいるのかなぁ〜(「・・)
いい隠れ場所見つけましたね♪
!子供のしつけ本にしては怖すぎますね〜こんなこと聞かされて育てられたら曲がってしまうような・・(>_<)
涼美
2010/09/26 18:14
シャドーちゃん、見事にズボンと同化していますね。わからないわけですね(*^_^*)
もじゃもじゃペーターという絵本、初めて知りました。
表紙の絵も強烈ですけど、内容を見てビックリ。
これってほんとに絵本なの?って感じですね。
内容が怖い分、絵がかわいいとか、どこかに救いがあるならまだしも絵も怖いんですね。
恐怖心を植えつけて教育するのって良くないですよねぇ〜
ノア
2010/09/26 21:00
みけちゃんが寛いでいるのはソファ型爪研ぎです。
慣れるまで時間がかかるかと思いきや!
とても気に入ってくれました♪
はいじ
2010/09/26 21:32
強烈な童話ですね。絵本の物語って結構 意地悪な展開の物がありますよね。
子どもの頃 一番心に残っているお話は 「吉四六(きっちょむ)さん昔話」で 生きたまま茹でるどじょう鍋に 冷たい豆腐を入れて お豆腐の中にドジョウがみんな入り込んで おいしいドジョウを吉四六さんが独り占めって言うお話。
お陰で 小さなころ おなべもののお豆腐が気持ち悪くて 食べられませんでした。 (物語では江戸時代の話で ドジョウがご馳走だってけど・・・)
丸み
2010/09/27 09:22
外国の絵本って実は結構シビアなんですよね〜日本じゃ教育的配慮とか言って残酷なのは避ける傾向ですもんね。
グリム童話も本物はすっごい残酷。
こういうの小さい頃に読むとかなりインパクトあるんでしょうね〜
シャドちゃんが同化していてウケました^m^
ぴやまま
2010/09/27 21:50
★もりおさんへ
うちの、おばあさんは夜口笛吹くと
死人が来ると言ってて絶対に吹けな
かった怖さがありました〜
所変われば、言い方も色々なんですね。
この絵本、何も指を切らなくても・・
ニキティキ
2010/09/28 17:30
★T&Mさんへ
シャドーは、本当にわかりにくかっ
たです〜〜。本人は落ち着ける場所に
してましたけどね。
かちかち山や因幡の白兎の話も残酷
でしたよね。特に白兎は可愛そうだ
と思ったのが印象的でした。
昔は、こういう話で、悪い事は絶対
にしないって思ったかもしれないけ
ど今は、真似されちゃう怖さがあっ
て安易に子供に話せない時代のよう
な気もします・・・
ニキティキ
2010/09/28 17:34
★たんぽぽさんへ
うひゃーーですよね。
ひまちゃん、ブラッシング平気に
なって良かったね〜〜〜
んっ?!・・・爪は片方だけ伸びて
るのかにゃ?もじゃもじゃ、ひまち
ゃんにならないように早く爪切りも
大好きになってね。
ニキティキ
2010/09/28 17:36
★涼美さんへ
シャドーは、本当にわかりにくく
なっていて、すごく探してしまいま
した。あっさり発見して大笑い!
この絵本は、私だったらたぶん読ん
で聞かせてなかったかもしれません。
だって強烈すぎるものね〜〜〜
ニキティキ
2010/09/28 17:39
★ノアさんへ
シャドーは自分と同じ色に、落ち着き
感がありましたよ。
目撃情報まで家族に聞き回って探した
のに・・・。こんなとこに居たぁ。
絵も話もインパクトありすぎな感じ!
でも、出版当時から人気の絵本だった
そうですよ。
ニキティキ
2010/09/28 17:42
★はいじさんへ
あれは、ソファー型の爪とぎだった
のですね!
道理で、ゆっくりくつろいでたわけね。
うふふ〜 みけちゃん、ナイスぅ♪
ニキティキ
2010/09/28 17:43
★丸みさんへ
あ〜、吉四六さんね・・。どじょうが
豆腐に頭突っ込む話、私も強烈だった
の覚えています。
そのせいか、今だに・・どじょう大嫌
いですもの。どじょうすくいの踊りは
面白いけどね。
この絵本、ねこねこ幼稚園で読み聞か
せるには強烈すぎますね。みんな良い
子猫さんばかりですしね♪
ニキティキ
2010/09/28 17:47
★ぴやままさんへ
ある意味、外国の絵本ってはっきり
と表現していて、お国がらも出てる
ような気がします〜
やはり、こういう内容は心に残るみ
たいですよ。
シャドーが、面白く同化していて笑
ってしまいました。これでは見つけ
にくくてもおかしくないですよね。
ニキティキ
2010/09/28 18:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
チョビコ♀ 13歳
画像
ルドルフ♂ 9歳  
画像
シャドー♂ 9歳10ヶ月で虹の国へ。
画像
とらこ♂ 8歳
もじゃもじゃペーター 猫の散歩みち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる