猫の散歩みち

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災から2年・・

<<   作成日時 : 2013/03/11 21:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

画像





今日、フラの教室へ行きました。

踊り終わった後、先生が

「震災から2年ですね、、、
私は、こうして元気に皆さんと踊れる幸せを噛み締めています」と

話ながら涙ぐんでいました。

踊る事で前進してこれた事が嬉しい、、、と。






それぞれに色んな想いのある震災

2年前の事が何をしていても頭をよぎる一日でした。

あの時に止まってしまった物も沢山あるけれど、

毎日を過ごせる事に感謝。

速くはないけど何かは少しづつ動いているはず。

元には戻れないけどいつかは少しづつの変化が背中を後押しするはず。

どうぞ、不幸と嘆かなくなる日が来ますように。

そう願い祈ります〜



♪ 故郷 〜Blue Sky Homeland〜

  →http://www.youtube.com/watch?v=5H2c0qVyOVc
  (岩手の被災中学生がデビューし歌う歌です。)





そして、あの時はブログの皆さんにも心配して頂き、
物資を送って下さる方々にも助けられました。
特に、我が家のニャン達は・・皆さんからの支援のおかげでエサや砂にも恵まれ生き延びれたのでした。
皆さんとの暖かな繋がりが本当に嬉しかった事、忘れられないです。

ありがとう(^人^)






今日は、仕事休みでした。

職場に居れば、黙祷のアナウンス流れるので黙祷したはず。

なのに、ちょうどその時間
歯医者さんの診察台の上、、、
治療中真っ盛りでした。

何とバツの悪い黙祷時間を過ごしてしまいました(ーー;)


デパートの復興フェアをやってたので行ってきました。

岩手、宮城、福島の特産品が並んでます。

イートインコーナーに盛岡の「じゃじゃ麺」あったので食べて来たよ♪
しかもパイロンの!

お持ち帰りもあったので購入!

応援フェアなので、お金落として来ないとね。

我が家の大好物です(*^3^)/

画像
画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^
あれから2年・・・
ついこの前の様な気もしますし
ずっと前の様な気もします。
テレビなどで見る限りですが、大分
復興に地域差が有る様ですね。
まだまだ時間がかかりそう〜〜〜

昨日のその時間はクラス中なので
始まる前にメンバーさんんと
黙祷しました。
ささやかですが何らかの形で、
復興の支援は継続したいです 
Kazzy
2013/03/12 22:38
あれから2年とは思えないですね
ニキティキさんは当事者で、苦労されたと思います
今、笑顔でフラができること、キセキのようですよね
こちらでも黙祷させてもらいました
タフィー104
2013/03/13 05:44
二年かあ…被災者の二キティキさんはそういう感じられ方をしたのですね。
テレビなどで見聞しても、被災者の方々は自分のことだけじゃなく周りのことにも心配りされてるのに感動します。彼らがいつでも笑顔でいられるよう、祈ってやみません。
こちらでも町内放送で黙とうを促してましたよ。
もりお
2013/03/13 07:41
おはようにゃ♪
2年って感じしないですよね。あっという間すぎて。
私は丁度会社で一人だったからその時間、テレビ付けました。でも付けた瞬間黙祷だったから音しなくって焦ったわ〜
たんぽぽ
2013/03/13 08:02
あの時のことを思い出すと、まだドキドキして現実と夢の中を行ったり来たりするようだという方がたくさんいらっしゃいますね・・・
アッという間の2年だった気もしますが、被災地沿岸部は、更地のままで被災後半年ぐらいのイメージですね・・・ 今年こそは、もう少し復興を前進させてほしいと願っています〜
pmarin
2013/03/13 13:02
あれから2年がたつのですね。
地震は父の病院で体験しました。だからあの地震の思い出は父の思い出と重なって忘れようにも忘れられません。
前向きな笑顔の写真もたくさん新聞に載っていましたが、この笑顔の下にはたくさんの涙があったのでしょうね。
乗り越えた人の笑顔は格別に美しいものだと思いました。
ノア
2013/03/13 22:19
ニキティキさんは盛岡にお住まいでしたか??
私は実家が岩手の一関です。
津波の被害はありませんでしたが
地震の揺れがひどく家が傾くなど被災しました。。実家の姉は未だに地震が来ると怖くて外に飛び出すそうです。。
本当に大変な未曾有の大地震と大津波でした。。
どうか被災地のみなさんがお元気で暮らせるよう心からお祈り致しております。
peko
2013/03/16 14:40
各地の追悼式典をニュースで見ました
家族をなくされた方が、“亡くなった家族の分も頑張って生きていくことが供養・・・”とおっしゃってたのが感動的でした
この言葉になるまでには、どれだけの悲しみを乗り越えなければならなかったのでしょうね
被災地の一つ仙台からの発信であるニキテイキさんの文章は重みがあり、わたしたちも教えられ、気付かされたことが多くありました
被災された方々の中には、まだまだ不自由な生活の方も多いようですね
せめて物質面では安心して明るい生活が出来るよう行政の益々の支援を望みたいですね
T&M
2013/03/16 23:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
チョビコ♀ 13歳
画像
ルドルフ♂ 9歳  
画像
シャドー♂ 9歳10ヶ月で虹の国へ。
画像
とらこ♂ 8歳
震災から2年・・ 猫の散歩みち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる