猫の散歩みち

アクセスカウンタ

zoom RSS シャドー その後・・

<<   作成日時 : 2016/04/28 22:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 11

 こんにちわ。




 前記事を更新した日の夜

 シャドーが天使になりました。







画像


 こちらは、息子から届いた

 息を引き取った後のシャドーです。

 まるで眠っているかのような

 安らかな顔です。



 山形に息子と引っ越してから

 ずっと使い込んでいた猫ベッドと

 お気に入りのブランケットかけてもらってました。

 大好きだった食べ物も。

 最後には好きな物も食べれなかったみたいです。



 結婚式が終わり数週間が過ぎた頃に

 シャドーの食欲が無くなり

 病院に連れてったところ血糖値が450越え

 糖尿病と診断され自宅インスリンの予定でした。

 一度、病院で極々わずかのインスリンを投与

 低血糖を起こしました。

 ところが再度、様子を見るために病院へ行くと

 血糖値が正常に戻っているとの事で

 自宅でのインスリンは無しで様子見に。

 多飲多尿もあったようです。

 それでも少しずつ食べたり。



 息子から、体重がかなり落ちて歩くのもフラフラ

 と連絡が来たのは前の日曜の事でした。

 病院で脱水症状を起こさないように皮下注射したり

 流動食ももらい、注射器のような器具で

 食事をあげていたそうです。

 今週の月曜になった時にシャドーの事を思うと

 心配になりホロホロ涙が訳もなく出ていました。

 すぐにでも会いに行ってあげたいのに

 息子達も仕事で留守なので無理でした。



 そうこうしてるうちに、胸騒ぎがして

 息子に様子を聞くためLINEを入れました。

 すると「横になったきり、グッタリしていて

 かなり弱っている」との返事でした。

 そして、次の日曜なら来ていいよ!と言われて

 日曜にシャドーに会いに行く約束をしました。

 

 残念ながら、その日の夜にシャドーは力尽きて

 しまいました・・・・4月26日 9時13分

 息子が帰宅した1時間後ぐらいなそうです。
 
 お嫁ちゃんと二人で見守る中

 息子の膝の中 丸まるように息を引き取ったそうです。


 
 本当に残念です〜

 正直、私もシャドーがこんなに短い期間に急激に

 悪くなっているとは思いもしませんでした。

 去年の秋に、息子夫婦の新居引っ越しで

 シャドーに会ったのが最後です。

 あの時、無性に泣けたのは虫の知らせだったのでしょうか。

 会いたい、会いたいと思っていたけど

 新婚生活なので私も遠慮して言えなかった。

 次、又会えると思っていたのに

 その時はもう二度と来なくなりました・・

 

 もう、突然の旅立ちが信じられなくて

 涙 涙 涙・・・・

 会いたかったよ、シャドー!

 もう、シャドーのビロードのような毛を

 撫でる事も

 グルグルと鳴らす喉の音も

 可愛い声も、何も触れる事が出来なくなった寂しさが

 悲しくて仕方ありません〜

 今は、うちに来たシャドーの縁に感謝します。

 シャドーに沢山、笑いや癒しをもらえた事に

 感謝します。

 
  
 皆さん、本当に今までありがとうございました。

 シャドーは虹の国でブログで知り合ったお友達と

 仲良く遊んでいると思います。

 ブログで沢山、知り合えた事 嬉しかったです。

 

 
画像


       みにゃさん

   僕は、皆に愛されて幸せだったニャ。


        ありがとうニャ。。。

 









 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
FB見て早速来てみました。これを書いてる時、ニキティキさんきっと涙ポロポロでしょう。私もそうでした。泣けて泣けて、そしていろんな後悔がどんどん押し寄せてくるの。胸がしめつけられて。同じです。それだけ愛されていたシャドーくんは幸せです。(ひじきもねっ)今はとっても悲しいけど、少しずつ、ホントに少しずつ、楽しかったいい思い出に変わっていきます。虹の国では、病気だった子は痛みから解放されて元気にみんなと走り回っているんですって。それを思えば気持ちが楽になりました(^-^) 落ち込まないでね。お互いがんばりましょっ‼
ひじ丸
2016/04/29 00:04
★ひじ丸さんへ
FBでも、言葉をかけて頂いたのに
こちらにもコメントありがとうござ
いました。
そう、こうして書いてるととにかく
涙がこぼれてきます。やはり色んな
してあげられなかった後悔の思いも
溢れるからでしょうかね・・
ひじきちゃんも同じように沢山愛さ
れてたんですよ。だって大事に子で
すものね。シャドーも亡くなるまで
体調が辛かったと思うし歩けなくな
っていたのも今は解放されて走りま
わってると思うと少し安心です! 
機敏に動く子だったので最後の状態
は可愛そうでしたからね。
本当、シャドーには又、会えると
信じて笑顔になりたいと思います。
ありがとうございました。
ニキティキ
2016/04/29 18:24
ブログにも頻繁に登場してたし
亡くなるイメージが全くなかったです。
ほんと寝てるようです。
生き物はやっぱりいつか死んじゃうんだと
目のあたりにすると動揺します。
イノッチ
2016/04/30 10:58
シャドーちゃん、安らかな寝顔ですね。
眠っているようですね。
耳をピンと立ててニキティキさんの声かけを待っているかのようで、見ていたら泣けてきました。
最後に会いたかったですね。ずっとそばにいて看病してあげたかったですね。すぐにでも飛んで行きたかったでしょうね、その気持ちすごくよくわかります。
最後はひとりじゃなくてちゃんと看取られて、それが救いですね。
今は何かにつけてシャドーちゃんのこと思い出して泣けてしまうと思います。でも大崩れしないようにシャドーちゃんがちゃんと見ていてくれますから泣きたい時は泣いてくださいね。
ノア
2016/05/02 16:41
★イノッチさんへ
コメントありがとうございました。
10歳の誕生日を目前に旅立ちまし
たので、まだ早すぎる年齢でした。
活発で元気な今まで病気一つした
事すらなかった子で、体調不良から
あっという間の事で残念でした。
生きている限り必ず死は来るものと
覚悟していたつもりでしたが悲しみ
が溢れてきますね・・・
ニキティキ
2016/05/05 15:59
★ノアさんへ
コメントありがとうございました。
とても亡くなってるとは思えない顔
で今にも目を開けそうですよね。
本当、耳がピンと立ってますね!
きっと、心の声を聴いてくれてるの
かもしれません〜。うちから引っ越
して離れていたからこそ心配する気
持ちは母親心みたいなのがあったか
らかなぁ、とても切なくてね。
最後の辛い時間に駆けつけられない
もどかしさも後悔になったり寂しか
ったり。
もっと会いに行けば良かったかなとか
最後は、息子夫婦が揃うのを待って
いたんだなとシャドーは優しさが伝
わる思いです。
私はペットロスは気丈にもそんなに
強く出ないだろうと思っていたはず
が予想以上に大崩れしてしまいました。
でも、シャドーがずっと虹の国から
見守ってくれてるかなと思いながら少し
づつ元気になってます。
大好きな息子夫婦の側に居るのかもし
れませんね。天使の羽をつけて・・
ニキティキ
2016/05/05 16:14
実際にあったことなくても
ブログなどで見ていた子たちは
勝手に親戚のおばちゃんにでもなったような気分でいるので
哀しい気持ちでいっぱいです。
とても美しい子でしたよね。
見るからに柔らかそうで撫でまわしたかったです。
ニキティキさん
つらいでしょうけど、自分を責めないようにね
と言っても あれこれ考えちゃいますよね…
シャドーくん
あちらでスゥちゃんが待っていますよ。
仲良くしてあげてね。
narinari
2016/05/11 10:22
★narinariさんへ
わ〜、お久しぶりです!!
コメント下さり、とっーても嬉しい
ブログでの繋がりを通して少しでも
シャドーを記憶に残して頂けていた事
感謝致します。
親戚のおばちゃん嬉しい
本当にそのように思って頂いて
今は残念で残念で毎日、シャドーを
思い出します〜
特に家に居ると、あんな事こんな事
家のあちこちにシャドーの思い出が
残ってるので思い出して悲しくなり
ます。我が家に居るニャンズにシャ
ドーの事、話しかけてみたりして
残っている家猫たちに癒されてます。

え?綺麗な三毛猫スゥちゃんも虹の橋
を渡られてたんですか?
悲しい・・・ビックリ!!

でも、スゥちゃんとシャドー今頃
向こうで私達、飼い主の話とかして
笑ってるかもしれませんね。
こちらこそ、スゥちゃん仲良く
宜しくお願い致します〜

narinariさん、本当に嬉しいコメ
ありがとうございました!
地震も続いていて心配していました。
久々すぎて話が尽きません、すみません〜
ニキティキ
2016/05/13 01:36
引っ越しも落ち着き、久しぶりに訪問させていただいたら・・・
本当にショックです
読む前に目に飛び込んだ最初の写真、てっきりシャドーくんの寝顔だと思ってしまいました
本当に安らかな顔・・・
これだけでも心が救われます
皆さんから愛され幸せでしたよね
虹の国ではカブキを含め、みんニャンと仲良く過ごしてるでしょう
ブログを通じて自分もシャドーくんの思い出を沢山もらいました、ありがとうシャドーくん
T&M
2016/05/22 20:01
T&Mさんへ
コメントありがとうございました!
お引越し無事終わったんですね〜
せっかくの訪問時に訃報でごめんなさい。
本当、寝てるような姿がいじらしかったです。
お骨になったシャドーに会いに行き
本当に居なくなったんだなーと寂し
さが増しました。
何かとシャドーを今でも思い出して
しまいますが虹の向こうにKABU
さんや黒連メンバーのお友達も居る
と思うと心強いです!
今頃、又・・行事ごとにお空でパー
チーしてるかもしれませんね
ブログでのお友達の皆さんに感謝です。
ニキティキ
2016/06/06 23:41
嘘でしょ…あの皆の憧れシャドー君が…辛すぎます。
かっこいいなーっていつも羨望のまなざしで見せていただいてましたが、訃報を聞いてすごく残念です。
奇しく最近同じロシアンブルーを飼うことになり、毎日「あー、シャドー君みたいに気品ある大人猫に早くならないかなあ」って思ってるとこでした。シャドー君のこと、絶対忘れないからね!うちのプーチンは絶対、シャドー君みたいに気品たっぷりに育てます!今はおてんばだけど…
でもさいご、すごくいい顔してるの見てホッとしました。やっぱり最後までかっこいいですね。ほんとに、今までたくさんの思い出ありがとう、シャドー君。そしてこれからも、プーチンのいいお手本でいてやってくださいね。
もりお
2016/06/27 16:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
チョビコ♀ 13歳
画像
ルドルフ♂ 9歳  
画像
シャドー♂ 9歳10ヶ月で虹の国へ。
画像
とらこ♂ 8歳
シャドー その後・・ 猫の散歩みち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる